2011年03月03日

キャラホビ2011に出展登録しました。

◆キャラホビ2011の出展登録をしました。

◆出し物は、昨年販売した「ジンクスUパーツ」の他に3点程登録しましたが、まぁ全部版権が通るのか判りませんし、その上、通ったところで販売までこぎ着けるのか判らないので(ごめんなさい、ごめんなさい)、何を申請したのかについては追々ってことでお許し下さい。

◆とはいえ製作途中はココに記していくので、出し物が何なのかは言わずもがなな仕様となっておりまっす。ヽ(`Д´)ノ

◆では早速・・・、

110303.jpg
◆上がスペルビア用装甲で、下がアレでソレです。スペルビアの腰前装甲を一部カットした感じで作ってみたんですが、もっと短くていいみたい…。

◆とりあえずコレはこのままにして、一番タイヘンで重要な頭部の製作に入ります。
posted by しろあん at 23:08| Comment(0) | 模型日記

2011年02月22日

腰前装甲

◆作っている途中で寸法精度がおかしくなってきて・・・、ボツにしました。
110221a.jpg

◆ただボツにするのは勿体ないので、大まかですが左側だけ最後まで作ってみて調子を見てみました。厚みもありすぎる・・・orz
110221b.jpg
posted by しろあん at 00:21| Comment(0) | 模型日記

2010年08月11日

原型画像

>>新米モデラー さん
>>昨年は販売がなかったので楽しみにしております。
>>予定としてはおいくらの予定でしょうか?


返事が遅くなってすいません。
価格は4000円で50個を予定しております。是非、よろしくお願いします。


◆サンプルが来るのは来週っぽいので、原型画像で解説を。

胸部クラビカルアンテナ
◆HGジンクスのキットにポン付け出来るように作りました。ただキャストに置き換えた事による若干の収縮があるかもなので、少しスリ合わせが必要かもしれません。

腰部クラビカルアンテナ
◆こちらはHGジンクス腰部クラビカルアンテナに使用されているポリキャップを軸だけ切って内蔵出来るようになっています(画像はポリキャップがはまってます。)。強度的に安全な方法を取ったつもりです。裏面ディテールはMGジンクスを参考にしてます。

◆肩パーツ。・・・画像が無かったorz

◆サンプル早くこーい。
posted by しろあん at 23:15| Comment(0) | 模型日記

2010年02月16日

オーラロードを抜けるとそこはパンドラだった。

100215a.jpg
◆縞模様が完成してないのですが、飽きてきたので、アニメ設定で白の部分に薄いグレーをぬりぬり♪

◆頭の部分のグレーより耳部分のグレーがいいかな。ガルグレーに白追加ぐらいの感じで。

◆(あーでもベタ塗りでなくナニカしないと、縞模様を施した赤部分とのバランスが取れない予感。どうしよう…。)

100215b.jpg
◆(アップにすると表面ボコボコです。まぁ、これが味になるようにしたいわけですが。)

◆下地‘赤’と縞模様‘マルーン’との間にオレンジを入れてます。全部入れるのはタイヘンなので、顔の前方から後ろに行くにしたがって薄くなっていくように。…したいんですけど、筆塗装で表現できるかどうかはワカラナイ。

◆このビルバイン頭。筆塗りでリビドーの赴くまま楽しもうって事、それと映画『アバター』内に登場する生物たちの格好良さを取り込めないかと製作を始めました。

◆参考にしているのは下の2冊。
100217.jpg
Amazon:横山宏Ma.K.モデリングブック
Amazon:The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界

◆『横山宏 Ma.k.モデリングブック』には基本的な筆の扱い方が書いてあって、美術の勉強した事のない自分には勉強になりました。‘筆での塗り方’は色々な模型HowTo本に載ってますが、‘筆の扱い方’は初めて読みました。ちょっと高いけどオールカラーで模型作りの楽しみ方が満載です。

◆「アバター」本は、メカ設定と‘レオノプテリクス’設定がもう少し多めに載ってると嬉しかった…。どちらかというと世界や背景が多めです。‘バンシー’の柄設定はめっちゃ参考にしてます。

◆(・・・あと一冊は、作業に疲れた時の一服用。)
Amazon:黒川智花写真集「風花」
posted by しろあん at 19:30| Comment(0) | 模型日記

2009年08月02日

アドヴァンスドジンクス その2

なかなか上手いことまとまってくれないパーツがあって行き詰まり中。うがぁー。

出来たとこだけ紹介ってことでコレ↓。
090802a.jpg
これだけ見ても「え、ナニ?」って感じだと思いますが、“魂”オリジナルで付いてるあのパーツです。こちらはレジン成形になるのでPVCみたく銃をはめ込んで固定とはいかないので、2パーツで挟み込む仕様にしました。

購入した『マスターピース』を見て造形魂に火を付けるぞ!
もう一冊は、行き詰まった造形魂に潤いを与える用です(性的な意味で)。
090802b.jpg
Amazon:マスターピース ロールアウト MSZ-010 ダブルゼータ・ガンダム
Amazon:芳賀優里亜写真集 YUU*REAL

posted by しろあん at 18:24| Comment(0) | 模型日記